読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和の末裔、平成を呟く

ギリギリの昭和生まれ、淡々と呟く

よそ行き、を呟く

窓を開けて聞こえてくるセミの鳴き声を聞いて、

椎名林檎を思い出す世代ではないでしょうか。少なくとも僕はそうです。

 

大人でもよそ行きの自分と素の自分があるんだから、

それはモチロン子どもにもあるんだよってのを長々と語ろうとしたんだけど、

うまくまとめれないので悶々としている。

ただ言いたいのは、

世の親たちは、子どもには、家の中ではやんちゃにさせてやれと。

家でいい子にしなければならないストレスは半端ないからな。

大人でも「家の中では会社にいる時と同じようにふるまえ」って言われたら

ハゲるでしょう。

 

僕は常々そう思うよ。

言うこときかないからしつけの一環で~なんて言う奴は本当に

もっと勉強したほうがいい。どうしても言うこと聞かないと気が済まないなら

モンスターファームっていう

プレイステーションのゲームでもやっときなさい。

 

とまぁ、既婚でもなければこどももいない

ましてやその道のプロでもない僕が言うのもあれですが、

実感としてほんとにこんな事が多いなと思ってるわけです。

 

 

 

閑話休題

世間はお盆です。

やっぱりこの時期休みになる方々が多いので、

なんだかんだと1年で1番遊べるのではないでしょうか。

本音を言えば、プールに行くとか、BBQをするとか

そんな夏であればなお良いのではと思ったりもしますが

贅沢を言うこともなく、日々過ごすわけです。

 

さらには今年は夏季オリンピックとも重なり

高校野球も含め、まぁ遊べなくとも飽きることなく夏を過ごせるのも

またいいのではないでしょうか。

本当に、秋以降に揺れ戻しで退屈な日々が始まるのが怖い気がしています。

 

 

先日大学のサークルの同期会があり、その翌日には高校バレー部の同期会もあり

もうかれこれ付き合いの長い友人たちの話、現状等を聞いて

励みにもなれば懐かしくもあり、負けじと頑張らなければなぁ…と思います。

本当に幸せを感じた、2日間だった。

 

 

そんな中で、こんな歌詞の歌があります。

 

一瞬の世界の美しさに騙されて 僕ら息を吸う

そして今日も誰かの嘘が 闇を照らして夢を見させる

一瞬の世界の美しさに騙されて 僕ら生きてく

一瞬の世界の醜ささえ 越えて行けるそんな気がした

一瞬の世界の美しさに騙されて 君と歩きたいのです

 

 

 

楽しかった二日間も今思えば一瞬で

なんなら日常は大変なことのほうが多いんだけど

でも一瞬の世界に騙されるためになんとか頑張るしかないなと

 

iPhoneからこれが流れて、心に刺さったなぁ。

 

きのこ帝国「フェイクワールドワンダーランド」でした。

 

 

8月はこれで終わります。

今年も残り1/3ですね。