読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和の末裔、平成を呟く

ギリギリの昭和生まれ、淡々と呟く

飲みに行こう、をつぶやく

そこそこいい歳になりまして

グラビアアイドルでいうところの崖っぷちの年齢

年上の方からは若くていいねと言われながらも

体はそんなに若くない

 

そんな27歳です。

周りもそこそこに落ち着き、身を固める方もいれば

仕事もお忙しい方が多く、遊びに行こうとか

飲みに行こうとか、一応言うけど実行されず…

 

FacebookやLINEを見てると錯覚するんですが、

遊べる友達ってのはそんなに多くない

しかも歳が歳でみんな落ちつき出したら遊べない

まぁそんなわけで

最近特に気をつけてるのは、誘われたら行こう、と。

 

僕は特によく思うんだけど、遊ぼうとか飲もうって言って断られたら結構へこむんです。

だからせめて友人たちにはへこんでほしくないと、だから誘われたら行こうと。

 

 

 

しかし大人っていやだね!

大学生のころはオジサン達が大嫌いだったのに、

自分がオジサンに近づいてると思うと悲しいなぁ。

もう少し若く、運動して、酒飲んで、遊びたいもんだ。

 

スポーツ好きで本当によかった。

運動だけはほんとに日頃のあれやこれやを忘れて楽しい。

どれだけ口下手でコミュニケーション能力にかけていても、

同じスポーツをしたらそれだけで楽しい。

 

僕はバレーボールをずっとしているけど、

バレーボールの一番好きなところは、プレーの合間にみんなでハイタッチすること。

あれがあるから僕は誰とバレーをしても楽しいなって思うなぁ。

 

 

若いころは我武者羅にスポーツしていたけど、

今は楽しむためにやれてるなと思う。

 

こうなると、オジサンになるのも悪くないのかもしれない。

 

 

 

 

 

※The youth 「青春時代」

この記事によく合った曲かなと思います。

ぜひ聞いてみてください。